« スタッフのつぶやきも聞いてちょうだい(318) | Main | スタッフのつぶやきも聞いてちょうだい(320) »

June 15, 2014

スタッフのつぶやきも聞いてちょうだい(319)

どうも、制作の鈴木です。

6月にはいったらあっという間に雨、と思ったら真夏の晴天!!
あわただしい天気ですね。

少しご無沙汰していました。

熱海五郎一座はじまりましたね。鈴木は初日に見させていただきました。
とっても、ほっこりする話でしたよ。
いつもの笑いも健在!
そして、沢口さんには、色んな意味で脱帽しました。

まだの方、必見です。是非新橋演舞場へお越しください。

さて、6月8日は稽古場の近くの神社のお祭りだったんです。
昨年は見られなかったのですが、
今年は「東京ジャンケン」というユニットの稽古があって、稽古場にいましたので、
劇団代表で、神様にご挨拶する役に任命されました。

このお祭り本格的です。
子供みこしはよくある感じなのですが、笛、太鼓は練り歩きながら生演奏です。
そして、大人のみこしですが、天狗の顔が飾ってある緑銅色の渋いお神輿で
真っすぐ進まずに、ゆっくりゆっくり右、左、前、後と練り歩くんです。

そして正装した神主さん達が白装束の氏子に担がれた神様がいる祠を従えて
各家のお祓いをします。
その時の音楽(雅楽)も生演奏。

こんな本格的なお祭りは初めてでした。

稽古を途中すこしお休みしてみんなでお祓いをしてもらいました。

この「東京ジャンケン」は以前本公演の上演台本を書いていてくれた野坂実さんと声優の豊口めぐみさんが
作ったユニットです。主に翻訳ものを上演しています。
今年も、7月2日~赤坂RED/THEATERで「コミック・ポテンシャル」という作品を上演します。

近未来、アンドロイドと青年が恋に落ちる話。

良かったら劇場にお越しください。
詳しくは、
http://tokyo-janken.sakura.ne.jp/
をご覧下さい。

|

« スタッフのつぶやきも聞いてちょうだい(318) | Main | スタッフのつぶやきも聞いてちょうだい(320) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference スタッフのつぶやきも聞いてちょうだい(319):

« スタッフのつぶやきも聞いてちょうだい(318) | Main | スタッフのつぶやきも聞いてちょうだい(320) »