« スタッフのつぶやきも聞いてちょうだい(153) | Main | 松村真知子より »

April 28, 2011

スタッフのつぶやきも聞いてちょうだい(154)

明日からGWですね。
ご予定はいかがですか?

鈴木の故郷は、山形県の山の中。
このころに桜と梅と菜の花なんかの春の花が一斉に咲きます。山にはまだ雪があります。
一気に春が来るので、心がうかれてしまいます。
一度は見てください。お勧め。

さて、「ど根性タイツ」ラストステージ無事終了しました。
サッカーの試合で言うところのアゥエイでの試合。

タイツマンズの本公演のときとは、笑ってくださる所が違うんですよ。
最初、お笑いのライブ乗りで見てたみたい・・・
そのうち
ん?違うぞ・・・っていう生徒さんの空気を
客席で見ていた鈴木も感じました。

こないだまで中学生だったものね、
朝まで生テレビ見たことないよねー。
学校の音楽室には、もう10年以上前から作曲家の肖像画は飾られていないそうです。
初めて知りました。
でも、さすがヒーローのところはウケていました。

そんな、戸惑いながらの公演でしたが
なぜか、アンケートは大好評!
だったら素直に大笑いしてくれればいいのに・・・


ん?まてよ。
鈴木も高校1年生のころはあったわけで、その頃のことを思い出すと、ああいう公の場では、
斜に構えていたっけ。
そうか、彼らも思春期真っただ中なんですよね。
そう思うとかわいく思えてきます。

気に入ってくれたら次の公演のときは、きっと自分のお小遣いためて見に来てくれる。
大人になったら、自分で働いて、楽しみに来てくれる。
そうなるように、タイツマンズは待っていますよ!
桐蔭学園の皆さん。ありがとうございました。

では、また!

|

« スタッフのつぶやきも聞いてちょうだい(153) | Main | 松村真知子より »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference スタッフのつぶやきも聞いてちょうだい(154):

« スタッフのつぶやきも聞いてちょうだい(153) | Main | 松村真知子より »