« 劇団SET:時々、マネージャーもつぶやいてみたり・・・。(99) | Main | 劇団SET:時々、マネージャーもつぶやいてみたり・・・。(100) »

October 31, 2007

劇団SET:大竹浩一の、ぼやき

先日、カマキリを発見しました。

071028_110010

だからなんなんだ!な、大竹です。

懐かしいなぁ~って、そんな風に思ったわけですよ。

ま、それはさておき、最近疑問に思うことがありまして。
先日、愛読書の新聞を読んでいたら、こんな記事があったんです。

『シャンシャン、パンパン、中国へ帰る!!』

なんら変哲もない、二匹のパンダが中国へ旅立つ記事ですよ。
名前もシャンシャンなのかパンパンなのか定かじゃない、
そんな記事ですよ。でもね、その記事の写真を見てたら、
その二匹が入っている檻に
『行ってらっしゃいシャンシャン、パンパン!』
って書いてあるんですよ!

おかしくねぇーか!!

行ってらっしゃいって言うのは、相手が言う言葉でしょ。
言いたいのはこちらサイドよ!
お出迎えしてくれる関係者、家族の方々よ!

なのに、自ら行ってらっしゃいって。。

これを野球に例えたら大変よ。
本来客席からタレマクで『がんばれダル!』っていうのを、
ダル自ら『がんばれダル』ってタレマクを背中に
はっている事になるわけですよ。

ダル自身でがんばれダル。
思ってたらいいじゃんって事ですよ。

「行ってらっしゃい」は相手が言うから成立するんだ。
だから「行ってきます。」ってなるわけですよ。

でも、なによりパンダは悪くない。
シャンシャンとパンパン(たぶん違う名前ですが)!
中国でも元気でね。


行ってらっしゃい!!


そして、いよいよ!大阪へ行ってきます!!
東京公演とはまた違う反応楽しみです。
タコ焼き食いまくってやるねん!


行ってらっしゃい、大竹!

|

« 劇団SET:時々、マネージャーもつぶやいてみたり・・・。(99) | Main | 劇団SET:時々、マネージャーもつぶやいてみたり・・・。(100) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 劇団SET:時々、マネージャーもつぶやいてみたり・・・。(99) | Main | 劇団SET:時々、マネージャーもつぶやいてみたり・・・。(100) »