« 劇団SET:スタッフのつぶやきも聞いて頂戴!(60) | Main | 劇団SET:スタッフのつぶやきも聞いて頂戴!(61) »

June 26, 2007

杉野なつ美のつぶやき

どうも!「つぶやき」初投稿の杉野なつ美です。
遅ればせながら、「NO BORDER」ご観劇下さった皆様、本当にありがとうございました! 出演者そして脚本担当として、改めてお礼申し上げます。今後も大関くんに意欲と根性と打たれ強さがあれば、ジェネレーションギャップも存続するはずです。応援よろしくお願い致します。
さて、公演終了から早三週間。久々に「NO BORDER」の女優陣と会いたくなった私。日曜に拙宅での飲み会を企画致しました。
しかしただ昼間からダラダラ飲むのも何だなと言う事で、まずはボウリングと相成りました。
Sugino_01_1
実は私こう見えても、過去二回のSETuPボウリング大会で、二回連続優勝の経験を持つのです。普段のアベレージは120~130と、そんなに上手いと言う訳ではないのに、なぜかボウリング大会となると150~160を出してしまう強運の持ち主。さあ今回も頂いちゃいましょう!と、意気揚々と臨んだ私。まずは個人戦から。
Sugino_02_1
ところが何と・・・この私がまさかの絶不調!スコアが100に届かない。初めてボウリングをした小学校6年生の時でさえ、ストライクも出して99のスコアだったのに。それが今回は、ななな74・・。74って・・。ストライクは勿論、スペアが取れない・・・。人生最低のスコアだ。結果トップは、普段は私より上手い三谷がかろうじて118を出し、続いて久下が94、村上が87、そして私が74で最下位という超低レベルの争いとなりました。
「こりゃいかん・・・」
次は三島母娘(杉野・村上)と広田祖母・孫(三谷・久下)との両家対決。対決はスターボウリング方式。例えば村上が先に投げたら、私がその後処理をする。村上にストライクが出たら、そこで交代で私が先に投げるというやり方。つまり、ストライクが出ない限り延々と村上が先に投げて、私が後処理と言うのが続くのだ。結果・・・延々と私は後処理。しかもまたしてもスペアが取れない。
広田家では、意外なことに、久下がものすごい酷いフォームで投げ続けるにも関わらず、どんどん上手くなって行き、三谷の助言の下、スペアを確実に取り、ストライクも3回も出したりしちゃって。何でだ!朝6時まで飲んでたこいつに負けるなんて・・・。
Sugino_03_1
三谷も確実にピンに当てて行くし・・・。結局両家対決は155対88で広田家圧勝。
Sugino_04_1   Sugino_05_1
娘役の村上に、絶対いい所を見せたいマミー杉野だったのだが・・。ごめん尚子。面目ない。
最後は三谷の提案で、同期対決となりました。同じくスターボウリング方式での対決でしたが・・・ここは接戦の末、104対96で先輩チームの勝ち・・・って、
Sugino_06_1
本当嫌になるくらいの低いスコア。
Sugino_07
ちなみに尚子は一度も勝利を味わえず仕舞い。でもまあ、大笑いしながらのボウリング大会。非常に楽しい一時間半でした。
さて次はいよいよ我が家での飲み会・・・。本当良く食べ良く飲んで、昔のアルバムなんか見て大笑いして。若き日の三宅さんや小倉さんの写真を見た久下は、「歴史を感じますね・・」としみじみ言っておりました。おいおい。また泣くなよ・・・。あ、今日はへらへら笑ってる。
そうそう。サプライズで、
Sugino_08
「NO BORDER」のメイキングビデオの製作でお世話になった岸本さんから、焼酎の差し入れが宅配便で届きました。
Sugino_09
この方は本当にSET大好きな方です。ちなみに現在放送中で私が脚本を担当しているキッズステーション「ハッピー!クラッピー」の演出もなさってるので、良かったら是非観て下さい。
何かとりとめのない話となってしまいましたが、今日はこのへんで。

|

« 劇団SET:スタッフのつぶやきも聞いて頂戴!(60) | Main | 劇団SET:スタッフのつぶやきも聞いて頂戴!(61) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 杉野なつ美のつぶやき:

« 劇団SET:スタッフのつぶやきも聞いて頂戴!(60) | Main | 劇団SET:スタッフのつぶやきも聞いて頂戴!(61) »