« 劇団SET:スタッフのつぶやきも聞いて頂戴!(48) | Main | 劇団SET:時々、マネージャーもつぶやいてみたり・・・。(40) »

December 27, 2006

劇団SET:スタッフのつぶやきも聞いて頂戴!(49)

はじめてつぶやかせていただきます!
制作の吉田です。
つぶやかずにはいられなくなったのです!

事件です!!

やはり、事件は会議室なんかでおきていなかったのです…
『制作部屋でおきているのです!!』
今こうしてる間にも、事態は刻一刻と最悪な方向へ
『確実に』向かっているのです。。

1

本来ゴミ箱というものは、ゴミを入れる箱…ですよね?
逆なんです。。逆になっちゃってるんです。
ゴミに囲まれてるんです、ゴミ箱が。。

そして、事件の真犯人です。

2_1

鈴木さんです。
普通に仕事しています。
むしろ落ち着いてる感さえ感じられます。
ここまでくるとプロですね。ゴミプロ。

事件は会議室でもなく、制作部屋というか、
鈴木さんの横でおきていたのです。

私、犯人をしばらく観察しました。
するとどうでしょう!
犯人はとんでもない行動をとったのです!

新たに出たゴミ(まるめた紙)をゴミ箱近くの床へと
捨てたのです!そう、もはやゴミ箱へ捨てる気など
更々ないのです!というよりも、知っていたのでしょう。
『もう積めない』ということを。。さすがゴミプロ。

そして迫ってきているんです。私のデスクへと…。

3_1

貞子が這いつくばって迫ってくるかのように、
ゴミ達が迫ってきているのです…

29歳制作吉田。
生まれて初めてです。
『遺書』という二文字が頭をよぎりました。

追伸:観察途中、犯人はつぶやいたのです…
『29日の大掃除、私外に出てるからできないなぁ。
 年が明けたらやろ~♪』

|

« 劇団SET:スタッフのつぶやきも聞いて頂戴!(48) | Main | 劇団SET:時々、マネージャーもつぶやいてみたり・・・。(40) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 劇団SET:スタッフのつぶやきも聞いて頂戴!(49):

« 劇団SET:スタッフのつぶやきも聞いて頂戴!(48) | Main | 劇団SET:時々、マネージャーもつぶやいてみたり・・・。(40) »