« 久保田組「走れオッサン」 | Main | 劇団SET:大関・大竹客演「部屋と僕と弟のはなし」 »

August 16, 2006

劇団SET:スタッフのつぶやきも聞いて頂戴!(39)

どうも、熱の華のかさぶたがとれ、おでこにカルデラ湖が出来てしまった。
Yoko060816_1
SETの鈴木です。
大分ご無沙汰しています。夏なので遊んでいたわけではありません。
タイツマンズも無事終了して。サルモノ。も無事終了して、その間に島根にお仕事で行っていましたよ。誰も誉めてくれないので自分で言います。
「本当に鈴木さんて働き者!」あ~っすっきりしました。

今回のテーマはお盆が明けたら“走れオッサン”に走れ!です。
さて、お盆の真っ最中ですが、走れオッサンの稽古も真っ最中です。
この人通称団長さん。
Yoko060816_2
一世風靡の団長さんだからです。今回のお芝居では、エキセントリックな演技に徹しています。乞うご期待!
手前から2番目の茶髪の人。
Yoko060816_3
この方が今回の演出の売れっ子監督さん。久保田さんです。役者さんには優しく演技をつけてくださっています。
そして、なにやら怪しげなダブルベッド。
Yoko060816_4
皆さんどんなお芝居か想像つきますか?これは、劇場に走るしかない!
チケットは、27日千秋楽が完売ですが、他はまだ、若干あります。
当日券は開演の1時間前からの発売。27日も補助席だします。
皆さん是非ご来場下さい。
あっつちなみに、26日埼玉のスーパーアリーナで行われる世界バスケットの周辺イベントでタイツマンズが出演しますよ。見に来て下さった方たちとフリースローゲームをやってしまいます。
皆さん、是非見に来て下さい。
もう一度言います。
「本当に鈴木さんて働き者!」
ではまた。今度は夏の総決算でもやろうかな?

|

« 久保田組「走れオッサン」 | Main | 劇団SET:大関・大竹客演「部屋と僕と弟のはなし」 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 劇団SET:スタッフのつぶやきも聞いて頂戴!(39):

« 久保田組「走れオッサン」 | Main | 劇団SET:大関・大竹客演「部屋と僕と弟のはなし」 »