« 劇団SET:スタッフのつぶやきも聞いて頂戴!(7) | Main | 劇団SET:スタッフのつぶやきも聞いて頂戴!(9) »

February 15, 2006

劇団SET:スタッフのつぶやきも聞いて頂戴!(8)

2月15日
どうも、北海道2日目の劇団スーパーエキセントリックシアターの鈴木庸子です。
皆さん、これって読んでくれています?コメントが全然無いので寂しいんです。
例えば「つまらん!」だけのコメントでもよいので読んだよっていう足跡残しっててください。

さて、今日は遊んでいるだけではないという証拠写真をご紹介します。
このえんかんは、会員人が当日の会場運営をします。その為の会議のときに、私たちが今回のタイツ博の説明をするんです。4日間13:30~と18:30~計8回あります。結構ハードです。
yoko060215_1
そして、本日は昼と夜の間に、公演会場の“道新ホールに”下見に行ってきました。
このときの証拠写真は鈴木がカメラを忘れてしまった為にありません。
赤堀さんに「なんで大事なところとらないんだよ~」とお叱りを受けました。本当にその通りです。
そして、2日目にきづいたのですが、この会は女ばかりなのです・・・まるでハーレムです。(少し年齢が上の方が多いのですが)数少ない男子は、みなおとなしいのです。まるで女子高の中の男の先生のようです。
yoko060215_2

yoko060215_3
私、こっそり赤堀君に聞いて見ました。「女ばかりで、女性パワーにあてられていない?」赤堀君は「うん・・・」と言葉少なげにうつむいていました。やっぱり女性パワーに当てられているようです。どうしよう。赤堀君が女嫌いになったら・・・
有志が集まっての夜の飲み会も、「なんでタイツ着て東京から来てくれなかったの?」「当日はタイツの試着をさせてくれるの?」「打ち上げはタイツ着てきてね」等などめちゃくちゃな質問、お願いをされていました。恐るべしさっぽろえんかん。
では、また明日。

|

« 劇団SET:スタッフのつぶやきも聞いて頂戴!(7) | Main | 劇団SET:スタッフのつぶやきも聞いて頂戴!(9) »

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 劇団SET:スタッフのつぶやきも聞いて頂戴!(8):

« 劇団SET:スタッフのつぶやきも聞いて頂戴!(7) | Main | 劇団SET:スタッフのつぶやきも聞いて頂戴!(9) »