« 劇団SET:スタッフのつぶやきも聞いて頂戴!(6) | Main | 劇団SET:スタッフのつぶやきも聞いて頂戴!(8) »

February 14, 2006

劇団SET:スタッフのつぶやきも聞いて頂戴!(7)

2月13日

自分で書いた前回の投稿記事を読んであまりに誤字、脱字が多くて落ち込んでいる劇団スーパーエキセントリックシアターの鈴木です。

朝8:00の赤堀さん。
yoko060214_1
昨日は研究生卒業公演の千秋楽。朝まで打ち上げがあり、昨夜は寝ていません。
こういう仕事柄、朝早く劇団員と待ち合わせをする事が多いんですが、みんなほとんど死んでいます。
朝からテンション高い人は2,3人しかいません。割合にして5%・・・
そういっている私も、朝の顔は人様に見せられるようなものではありません。

本日から3月のタイツ博の北海道公演の為のプロモーションの為に赤堀さんと札幌→湧別の旅に出かけます。
お客様に、SETって何、タイツマンズって何、と言う事を話しに行くのです。そして、見に来て下さいってお願いするんです。小さなことからコツコツと・・・大切です。

タイツ博札幌公演は、札幌えんかんさんというところの例会に取り上げられています。
この会は、演劇を年6、7本見るために会費を積み立てている会です。全国に23万人います。
札幌は2500名の会員を抱えています。この人たちのリーダーに“タイツ博宜しくお願いします”ってプロモーションするのです。決して遊びに行っているのではありません。
でも、お昼は北海道各地のラーメンが集まっているラーメン王国に行ってしまいました。
yoko060214_2
赤堀さんちょっと嬉しそうでした。
そして、夜は・・・決して遊んでいるわけではありません・・・赤堀さんはもうダウンでした。この大切な打ち合わせには出席できませんでした。・・・決して遊んでいるわけではありません。ちなみに今の北海道の名物は、“たちの刺身”と“八角”です。たちとはたらの白子の刺身です。
yoko060214_4
東京ではまず食べられません。味は・・・クリーミー。八角は顔が八角形の深海魚です。
yoko060214_3
皆さんも一度お試し下さい。でも扱っている店は少ないです。私は、決して遊んでいません。

|

« 劇団SET:スタッフのつぶやきも聞いて頂戴!(6) | Main | 劇団SET:スタッフのつぶやきも聞いて頂戴!(8) »

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 劇団SET:スタッフのつぶやきも聞いて頂戴!(7):

« 劇団SET:スタッフのつぶやきも聞いて頂戴!(6) | Main | 劇団SET:スタッフのつぶやきも聞いて頂戴!(8) »