« 劇団SET:スタッフのつぶやきも聞いて頂戴!(9) | Main | 劇団SET:スタッフのつぶやきも聞いて頂戴!(11) »

February 21, 2006

劇団SET:スタッフのつぶやきも聞いて頂戴!(10)

どうも、調子に乗っている劇団スーパーエキセントリックシアターの鈴木庸子です。
土、日と事務所は休みです。従って、木~土までのご報告を皆様に致します。

2月16日
札幌最終日。いや~どうなるかと思ったプロモーションも最終日です。さあ、これでお客様を温めるだけ温めました。
皆さん「面白そー」とか「楽しみにしています」とか言ってくれています。これで、あとは公演をやるだけです。
違う意味で、鈴木なりにプレッシャーを感じます。
そして、お疲れさん会の鈴木です。
yoko060221_1
北海道と言ったらこれ“うに・いくら丼”をもって“たち”をほおばっています。
明らかにこの10日間で太っています。東京に帰ったらダイエットします。タイツ博見に来ていただくお客様。鈴木がこれから2週間でどこまで元に戻るか楽しみにしていてください。

2月17日
9:45赤堀さんとロビーで待ち合わせて湧別町へバスにて向かう日です。
ところが、朝から赤堀さんは私と口をきいてくれません。
いきなり、「819号に泊まっていたよね」といわれ、「うん」と答えた私。
「昨日夜中ベッドのところの壁がドンドンって言ってて一晩中眠れなかった・・・」
「えっつそれは濡れ衣です。私は12時過ぎには寝ていたし・・・」
「無意識に壁たたいていたんじゃないの?」
赤堀さんの中では完全に私が夜中壁をたたいていた事になっています。本当に濡れ衣です。だってそれは病気の一種で、私他の人と旅行に行ってもそんな事言われた事が無いし・・・
でも、口をきいてくれません。これから4時間30分二人でバス移動なのに・・・すごく離れた席に座られてしまいました。
気まずい雰囲気です。
でも、そんなことが一瞬で吹き飛ぶことがおこりました。札幌市のはずれまで来たところで、「この便は吹雪の為欠航となりました。今から札幌駅まで戻ります」というノー天気なアナウンスが入ったのです。私青くなりました。だって、湧別では7:00に主催者を交えてのプロモーションがあり北海道新聞だって取材に入ってるし・・・ふと、赤堀さんの顔を見たら私より青くなっていました。そして現地へ電話。「あーこの時期しょっちゅうなんですよ札幌駅からこういってこういって何とかつきますよ」主催者もノー天気です。慣れてるみたいです。
7時間かけて移動。やっと現地へ着きました。この写真は途中乗り換えた旭川の駅前です。
yoko060221_3

yoko060221_4
写真では分かりませんが、猛吹雪でした。ますます寂しい気分になります。
現地ではノー天気な担当サンが待っていました。
そして、くたくたになってもお客様の前ではキチンとする赤堀さん。
yoko060221_5
夜は、先方のご好意で、“オホーツク海づくし”をご馳走していただきました。
朝から、ものすごく機嫌の悪かった赤堀さん。目の前のかに、サロマ湖の牡蠣を見たとたん、上機嫌になっていました。
公演当日は、満員目指していますから、安心して皆さんで公演に来て下さい。と言ってくださる担当者。
yoko060221_6
ホッとした私。ハッピーエンドでよかった・・・

2月18日
帰京日。
朝食はオホーツク海の幸づくし。朝からサロマ湖のホタテ攻め。このホテル値段も安くて食事は立派。公演日の宿泊もここに決めました。今は言えませんけど、公演日記の時には皆さんにメニューも含めて投稿します。お楽しみに。
yoko060221_2
この写真は赤堀さんが私からデジカメを取り上げてとりまくっている写真の1枚です。こんな写真があと50枚あります。一体彼は何をする気なのでしょうか?まだ私にも分かりません。そしてデジカメを取り上げられた私は、写真をとることが出来ません。文章だけでごめんなさい。
実は、本日旭川で3時間の空き時間がありました。そこで私は前から行ってみたかった“旭山動物園”行ってきました。
3年越しの夢が叶いました!
ここは、日本一入場者数が多い動物園です。ペンギンさんの後進。お昼寝。の姿が本当に手が届くところで見学できたり、白熊さんのダイビングが目の前で見れたり、アザラシサンが目が合うくらい近くを泳いでいたりと本当に楽しい動物園なのです。本当に写真でお見せできないのが残念。
そして、帰京。赤堀さん本当に忙しい中お疲れ様でした。タイツマンズはあなたがいないと出来ません。これからも宜しく!でも、二人ともドロドロに疲れていて、このときも写真撮るのを忘れてしまいました。

では、皆さんまた来週。

|

« 劇団SET:スタッフのつぶやきも聞いて頂戴!(9) | Main | 劇団SET:スタッフのつぶやきも聞いて頂戴!(11) »

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 劇団SET:スタッフのつぶやきも聞いて頂戴!(10):

« 劇団SET:スタッフのつぶやきも聞いて頂戴!(9) | Main | 劇団SET:スタッフのつぶやきも聞いて頂戴!(11) »